féu mito 制作記録 feumito.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

féu mito (フ ミトと読みます) イラストを描いたり、こぎん刺し・織り物・編み物などの制作を記録しています


by feu mito
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブローチ


先日のイベントに出したブローチです
直径4cmのクルミボタンに仕立ててから、ブローチピンを接着しました
e0317769_8551974.jpg

「きくらこ」と言う名前のモドコ(模様)です
こぎんの幾何学的な模様は、モダンで、本当に美しいと思います
そして、津軽弁の名前がついているのも興味深いです
きくらこに関しては諸説ある様で省きますが、他には
 まなぐ → まなこ(眼)
 てこな → 蝶々
 だんぶりこ → とんぼ
 はなっこ → 花
こぎん刺しが刺されるようになったのは、江戸の後期1764年頃~が始まりとか
津軽弁でも昔の津軽弁が使われているものもあるそうで
模様と一緒に津軽弁も言い伝えられていくのが素敵だと感じます



[PR]
by feu-mito | 2015-02-24 10:03 | こぎん刺し